ここからコンテンツ

2018年成増クリスマスフェスティバルのご案内

2018年10月9日

【写真】クリスマスのチラシ2018年のクリスマス、成増教会では下記のイベントを開催します。

  • [12月23日] クリスマス礼拝
  • [12月24日] クリスマスコンサート

※いずれも、入場無料
お誘い合わせの上、ぜひお越しください。皆様のお越しをお待ちしています。

クリスマス礼拝・祝会

日時:
12月23日(日曜) 10時30分
※礼拝後、昼食をともにしながらのクリスマス祝会がもたれます。
メッセージ
澤村信蔵

クリスマスコンサート

日時:
12月24日(月曜・祝日) 18時
※終了後 軽食あり
ゲスト
小坂忠
トーク
アーサー・ホーランド

出演者紹介

小坂忠
【写真】小坂忠40周年を迎えるミクタムミニストリー創設者。
東京生まれ。1966年、日本コロムビアよりデビュー。その後、細野晴臣、松本隆らと「エイプリル・フール」を結成。解散後ロックミュージカル「HAIR」に出演するなど、70年代ポップスの基礎を築く。75年リリースの「HORO」は現在のR&B、Jソウルのバイブル的名盤であり、多くのミュージシャンに影響を与えた。76年クリスチャンとなり、78年プロデューサーである妻の高叡華とゴスペルレーベル「ミクタムレコード」を設立。40年に亘って、キリスト教音楽に新風を吹き込み、多くのゴスペルアーティストを育てている。91年秋津福音教会の牧師に就任。これまでに50枚以上のゴスペル、ワーシップソング、R&Bアルバムをリリース。日本のポップス、そしてゴスペル・ミュージックの架け橋となる開拓者。東北大震災支援、熊本・阿蘇地震の支援活動は現在も続けている。2016年にはデビュー50周年を迎え、初のカバーアルバム「CHU KOSAKA COVERS」をリリースした。
現在はシンガー&パスターとして世界各地で活動している。日本音楽界のLiving Legendのひとりである。
https://chu-kosaka.com/
https://michtam.com/
アーサー・ホーランド(カリスマ不良牧師)
【写真】アーサー・ホーランド1951年、大阪西成区で米国人の父・日本人の母との間に出生。全米レスリング選手権チャンピオン2回、全米柔道選手権3位etc.の戦績を残し、23歳で牧師となる。愛馬・ハーレーで全国を駆け巡り、年間300回超の講演をこなす。カリスマ性あふれるマシンガントークは聴衆を魅了、モデル・俳優としても知られ、多くのフォロワーをもつ。2012年の日本列島縦断をはじめ、台湾、アメリカ大陸横断十字架行進などに続き、今年は3度目の韓国十字架行進を成し遂げる。「不良牧師!アーサー・ホーランドという生き方」(文春文庫)など著書多数。「アーサー・ホーランド・ミニストリー」主宰
公式サイト:http://arthur-hollands.com/